ポータブルライフ

IT関連、家電、気になるグッズ、書籍、食レポなど、気になる情報を配信します。

ワンランク上の大画面を、 ワンランク上の軽量ボディに搭載【VAIO SX14】

これまでのモバイルノートPCでは、大画面=使い勝手と、小型・軽量ボディ=モビリティは両立しがたいとされていました。

今、VAIO SX14がその常識を打ち破ります。

超スリムベゼル化によって、本体サイズをほとんど変えることなく一回り大きな14.0型ディスプレイを搭載した上、最先端のカーボン素材を採用することで、本体重量約999g(構成によって重量は異なります)を実現。

大画面でありつつ、小型・軽量という矛盾を成立させています。

f:id:revival2018:20190205101404p:plain

フットプリントはそのままに画面サイズを一回り大きく

VAIO SX14は、スタンダードなモバイルノートPCとしては一回り大きな14.0型ディスプレイを搭載。一般的な13.3型ディスプレイと比べて、テキストや表が見やすいため、作業効率が上がり、しかも疲れにくくなります。なお、画面サイズの大型化に伴い、ディスプレイベゼルは従来の半分以下にスリム化。画面周りがすっきりしたことで、動画や写真などのコンテンツにもより没入しやすくなりました。

テキストからグラフィックまで全てを美しく表示する4Kディスプレイ

VAIO SX14 ALL BLACK EDITIONのディスプレイはよりきめ細やかな表示が可能な4K解像度(3840×2160ドット)パネルを採用。高解像度ディスプレイには、文字や図表が滑らかに表示されることによる視認性向上や、画面あたりの情報量の拡大というメリットがあります。

ビジネスの現場で求められるインターフェイスをフル装備

VAIO SX14は、スリム&コンパクトな筐体の中に、4K出力対応のHDMI端子、VGA端子(アナログRGB出力端子)、有線LAN端子のほか、最新のUSB Type-C端子、3つのフルサイズUSB端子、SDメモリーカードスロットなどをコンパクトなボディに搭載しました。

f:id:revival2018:20190205101521p:plain

いざという時に役立つモバイルバッテリー充電対応

VAIO SX14では、一般的なクラムシェル型のノートパソコンでありながら、1人1台が当たり前となりつつあるモバイルバッテリーからの電源供給・充電が可能になりました。「5Vアシスト充電」は、スマートフォン向けの小型5Vモバイルバッテリーや充電器で、VAIOに充電できるようにするVAIO独自の機能です(使用状況によっては、消費電力が給電速度を上回るケースがあります)。

どこでも“最適”オンライン

モバイルデータ通信機能を内蔵したLTE対応モデルなら、Wi-Fiルーターや、スマートフォンのテザリング機能を使うことなく、本体だけでインターネットにアクセスできます。しかも、VAIO SX14は契約する通信事業者を選ばないSIMフリーです。