2019年6月4日火曜日

【Panasonic 49V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ TH-49GX850】新4K衛星放送が楽しめる4Kチューナー内蔵ビエラ。 豊かな明暗を再現する「AI HDRリマスター」搭載

新4K衛星放送が楽しめる4Kチューナー内蔵ビエラ。
AI技術による豊かな明暗再現「AI HDRリマスター」

地上デジタル放送など通常の映像もAI技術により高コントラストに変換する「AI HDRリマスター」を新搭載。輝度に忠実な色彩を再現する技術と合わせて臨場感ある高画質を実現しました。
上下左右から音に包まれる迫力の立体音響「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」
迫力のある音を実現する30W「ダイナミックサウンドシステム」に加え「Dolby Atmos( ドルビーアトモス)」を新採用。左右、さらに上下から音が聞こえてくる3次元立体音響をビエラのスピーカーで楽しめます。

地震に強く倒れにくい※1「 転倒防止スタンド」※2
吸着機能付き「転倒防止スタンド」を搭載。地震などによりテレビが大きく揺れたときにも、テレビ台にしっかり吸着※3して倒れにくくします。移動時は吸着操作スイッチを押すと簡単に解除できます。
※1:試験条件(1):43、49、55、65GX850において。(2):JMA神戸波、JMA仙台市青葉区波にて加震。(3):設置面がガラスのテレビ台に設置し、転倒・落下防止部品なしで実施。テレビ台は床に固定あり、なしの両方で実施。(4):転倒防止スタンドでないテレビと比較して。
※2:転倒防止スタンドは、いかなる条件においても転倒・落下しないことを保証するものではありません。また、当社は、災害等によるテレビの転倒・落下に伴う損害については補償いたしかねます。使用上の注意を十分ご確認のうえ、ご使用ください。
※3:凹凸のない平らな面に設置してください。凹凸のある設置面では、吸着効果を発揮しません。また、設置面の素材、使用場所や使用環境により吸着効果が弱まる場合があります。

新4K衛星放送が楽しめる
新4K衛星放送(※2)が受信できるチューナーを内蔵。この1台で、これから次々と始まる4Kの高画質な新番組を楽しめる。
※2:新4K衛星放送(BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送)の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。8K放送は受信できません。

色鮮やかに美しく、あらゆる色を忠実に再現
4K映像本来の色を忠実に描き出す高画質技術である「ヘキサクロマドライブ」を搭載。マスターモニターにも用いられる3次元カラーマネジメント回路(3D-LUT)を駆使し、入力された色信号を色鮮やかに美しく再現。人肌など淡い色や、輝く陰影の中の微妙な色合いまでも、リアルに映しだす。
4K放送をUSBハードディスクに録画できる
別売のUSBハードディスクに新4K衛星放送の録画 (※3)が可能。高精細、高音質な映像をそのまま録画できるので、いつでも好きな時間に4Kの美しい映像を楽しむことができる。
※3:地上・BS・110度CS放送の2番組同時録画で「新4K衛星放送」の同時録画はできません。裏番組録画で「新4K衛星放送」視聴中に別の「新4K衛星放送」は録画できません。

4方式のHDRフォーマットに対応
新4K8K衛星放送に採用されている規格「HLG」や4K映像が収録されたブルーレイディスク「Ultra HDブルーレイ」(※4) 標準規格「HDR10」、インターネットで配信される4Kビデオ・オンデマンドの高輝度HDR「HDR10+」に対応。さらに大作映画にも採用される最新鋭HDR規格「Dolby Vision(R) (ドルビービジョン)」にも対応。驚異的なコントラストに加え、なめらかな色の階調も表現できる高品位なHDR映像で、製作者の意図を忠実に再現した映像を楽しめる。
※4:ビエラとUltra HDブルーレイ対応のディーガを接続することで楽しめます。

AI技術による豊かな明暗再現「AI HDRリマスター」
ハリウッドの映画製作者との協業などを通じて培ったノウハウを活かし、AIによる機械学習を活用した変換アルゴリズムを開発。地上デジタル放送などの通常の映像もHDR相当の高コントラストな映像に変換する。さらに、シーンに応じて明るさやコントラストを最適に制御することで、高精度な明暗の再現処理を行う。

映画館で採用の最新音声フォーマット
高さ方向の音表現も可能にする、立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応。さらに、従来のステレオ音声なども立体音響に変換することが可能。

ネット動画を大画面で
Netflix、Huluなどのビデオ・オンデマンドサービスに対応。好きな時に好きなだけ、お気に入りの動画や映画、ドラマなどが視聴できる。

スマートスピーカーと連携して声で操作ができる
「Google アシスタント」搭載のスマートスピーカー(別売)と連携することで、ビエラのON/OFFやチャンネル切替、音量調整などがリモコンなしで行うことができる。(※7)
※7:ご利用にはインターネットの接続が必要です。


0 件のコメント:

コメントを投稿