2019年6月8日土曜日

高音質で手頃な価格【Padmate(パッドメイト)の「PaMu Scroll】

Padmate(パッドメイト)の「PaMu Scroll(パムスクロール)」は、米国のクラウドファンディングINDIEGOGOで1億円以上の支援実績を出した「PaMu」をもとに開発され、機能がバージョンアップした完全ワイヤレスイヤホンです。

タッチリモートコントロール、防水機能、ユニークなデザインなど、ユーザーニーズを満たしながらも、低音を強化するなど機能が充実したBluetoothイヤホンです。
スクロールデザインのユニークなレザー収納ケース
巻きつけるように開閉するユニークな収納ケースのカバーは、カラーごとにパターンの違うレザーを使用し、手作業により仕上げられ、高級感が溢れるデザインです。
5カラー展開で、多様な模様のバリエーションは選ぶ楽しみをかきたてます。

タッチリモートコントロール機能の簡単操作&ハンズフリー通話機能付き
イヤホンをタッチするだけで、簡単に音楽の再生・停止、曲送りの操作が可能になりました。
また、電話の着信時にはRイヤホンを一回タッチするだけで電話に出ることができ、スマートフォンをカバンなどから取り出すことなく、そのまま通話することができます。

低音を強化したクリアでバランス重視の音
小型、超軽量なイヤホンのデザインを維持しながらも、低音域を強化することにより、コンパクトデザインの完全ワイヤレスイヤホンが出せる最大級のサウンドを実現しました。
低音は豊かに、中音と高音のサウンドは鮮明になり、どの音域でもバランス良くクリアで迫力のある表現となっており、テクノ、ポップ、Rock、R&Bなど様々なジャンルの音楽が楽しめます。
人体工学によりデザインされたイヤーチップの抜群のフィット感
イヤホン本体は小型で片耳わずか5g、軽量かつ丸みのある耳栓型のデザインで、抜群のフィット感を持ち、耳から落ちにくく設計されています。通勤・通学、スポーツシーン、日常生活の様々な場面で活躍します。また、遮音性の高いイヤーチップが外部の音の侵入をおさえることにより、騒がしい環境の中でも自分だけの音を楽しむことができます。

最新のBluetooth 5.0技術を採用
自社開発モジュールに基づき、最新のBluetooth 5.0技術を採用することで、通信障害を低減することが可能になりました。ワイヤレスイヤホン特有の通信問題を改善し、電波障害による音飛びや途切れを最小限におさえ、駅や街中でも快適に音楽を楽しめます。
※電子レンジの近く、満員電車の中などの電波環境が極端に悪い場合は、音飛びや途切れが生じることがあります。

ワイヤレスチャージレシーバーをつなげて、置くだけ充電
ワイヤレスチャージレシーバー(※1)をつなげると、ワイヤレス充電器(※2)に充電ケースを置くだけで、簡単に充電ができます。
わずらわしいケーブルを必要としない、ミニマルでスマートなワイヤレス生活が実現します!
付属のMicro USBケーブルを使用してACアダプタやPCからの有線充電も可能です。
※1 ワイヤレスチャージレシーバーは別売りです。2019年3月発売予定。
※2 ワイヤレス充電器は、市販品をご利用ください。
防水レベルIPX6の優れた防水性能で、突然の雨や運動中の汗にも対応
PaMu Scrollのイヤホン防水性能はIPX6です。運動中の汗や雨などはもちろん、シャワー中にも使用できます。
※水泳や水没には対応しておりません。

オートペアリング
充電ケースからイヤホンを取り出すだけで電源が入り、左右のイヤホン同士が自動的にペアリングされます。
Bluetoothの初期設定は、スマホやタブレットなどのデバイスをワンタップするだけで完了です。
一度設定したデバイスには自動的にペアリングされるオートペアリング機能もあり、とても簡単です。

連続3.5時間の音楽再生・最大10時間まで再生可能!
イヤホンは満充電の状態で連続約3.5時間の音楽再生が可能です。充電ケースを使用すれば最長約10時間、音楽を再生することができます。
※音量や、電波状況、使用環境などにより、再生時間が多少異なる場合がございます。
タッチで簡単音楽再生
イヤホン本体をタッチすることで簡単に音楽の再生/停止、曲送りが可能。難しい操作は一切ありません。
<音楽再生機能>
再生/停止・・・イヤホン(LまたはR)のボタンを1度タッチ
曲送り・・・・・・・・・・イヤホン(R)のボタンを2度タッチ
※曲戻しはできません。

ハンズフリー通話機能&両耳通話可能
着信時にはイヤホンのボタンをワンクリックすることで操作ができますので、スマートフォンをカバンなどから取り出すことなく、そのまま通話することができます。
両耳で通話が可能となっているので、しっかりと聞き取れ、音声の明瞭度があがります。
※マイクは左側のみについていますので、片耳通話を利用する際は左側のイヤホンをご利用ください。
<通話機能>
電話に出る/切る・・・イヤホン(LまたはR)のボタンを1度タッチ
着信拒否・・・・・・・・・イヤホン(LまたはR)のボタンを2度タッチ

パーソナルアシスタント機能&Siri機能
イヤホンの動作に合わせて英語の音声ガイダンスが流れます。また、PaMu ScrollにはアクティブSiri機能を追加しました。


0 件のコメント:

コメントを投稿