2019年6月6日木曜日

好きな角度でスマホを置ける「可変式スタンド」が一体化したアイテム【HyperDrive 8in1 USB-Cハブ+ワイヤレス充電器+可変式スタンド】

USB-Cハブ+ワイヤレス充電器+可変式スタンドが一体化!
パソコン周りを一括で接続する多機能アイテム!

Hyper Drive(ハイパードライブ )は、USB Type-Cパソコンに一括して機器を接続できる「8 in 1 Type-C ハブ」、置くだけで充電ができる「Qi(チー)対応ワイヤレス充電器」、好きな角度でスマホを置ける「可変式スタンド」が一体化したアイテムです。
最先端のIT&モバイルアクセサリー専門のHYPERブランド。
  1. ギガビットイーサネット対応
    ギガビットイーサネットに対応したLANポートを搭載しているので、Wi-Fiが使用できない、あるいは安定していない場所でノートパソコンを有線ネットワークに接続することができます。
  2. 高解像度4K HDMI対応ポート
    4K(4096×2160)のHDMIビデオ出力に対応。高解像度のままテレビ、プロジェクターのようなディスプレイに安定して投影できます。
  3. SDカード対応スロット
    あらゆるSDカードの読み書きができます。
  4. microSDカード対応スロット
    多くのスマートフォンに採用されているmicroSDカードやmicroSDHCがそのまま使えます。
  5. 3つのUSB3.0 ハブポート
    高速規格USB3.0に対応したポートが3つ付いているので、快適なPCライフが可能です。
  6. Power Delivery対応のUSB-C電源供給ポート
    USB-CポートはPower Delivery対応なので、Mac本体も充電可能です。

発熱を抑え、安定的なワイヤレス充電を可能とする独自設計!

Hyper Driveは、熱を抑えてスマホを低温に維持することで、安定的に充電することができるように設計されています。
充電するときに生じる発熱は、側面のアルミニウム部分から放出され、アルミニウム部分とスマホの間にある可変式スタンドが熱が伝わらないように遮断する役割をし、スマホが熱くなることを防ぎます。
※ワイヤレス充電機能をご使用の場合は発熱を抑える設計になっておりますが、ハブ機能に関しては場合により多少の熱が発生する可能性があります。

Touch IDやFace IDの使用を邪魔しない周波数を採用!

Apple社が指定した固定周波数を使用することで、Touch ID、Face IDの利用を邪魔しない仕組みとなっており、Touch ID、Face IDをストレスを感じずに利用することができます。

充電エリアが広い3コイル設計!

1コイルの場合、振動などで少しデバイスが外れたりすると充電が止まることがありますが、3コイル採用で充電エリアが広くなり、多少動いても充電が止まることを防ぎます。
また、縦にしても横にしてもデバイスを置くだけで充電が開始されます。

USB-C充電可能!

付属のUSB-Cケーブルを使用して、Hyper Diveをパソコンに接続してもワイヤレス充電が可能となります。
また、USB-CポートはPower Delivery対応であるため、電源をHyper Diveに接続してパソコンに電源を供給したり、Hyper Diveをワイヤレス充電器として利用できます。

ファームウェアアップデート対応!

今後、iPhoneのワイヤレス充電速度が早くなるなどの改善があった場合でも、アップデートで対応できるので安心です。

こだわりのデザイン!

これほど沢山の機能が付いているにも関わらず、コンパクトかつスタイリッシュに収められています。
そのデザイン力はHyperブランドの特長でもあります。Hyper Driveのサイズは、iPhone XS / X とほぼ同じ大きさを目指し、より薄型でスタイリッシュなデザインを実現しました。


0 件のコメント:

コメントを投稿