2019年6月14日金曜日

オフラインでも使える翻訳機【富士通 FUJITSU 翻訳機 arrows hello】

世界と「話す」「聞く」「読む」が自由自在。

■arrows helloで話す(オンライン28言語/オフライン日⇔英、日⇔中双方向翻訳)
Wi-Fiに接続することで28言語が双方向で翻訳ができて話すことができます。
Wi-Fiに接続しないオフライン環境でも、日本語⇔中国語、日本語⇔英語の双方向翻訳の翻訳にも対応。
オフライン翻訳は、簡易的な会話であれば通信圏外や機内などでも電波状況に影響されず、安心して使うことができます。

■arrows helloで聞く(双方向翻訳)
自分だけでなく相手の言語も翻訳でき、会話がスムーズに進みます。
翻訳キーを押し続けている間の言葉を認識し、翻訳します。
途中でつまったり、長い会話でもきちんと翻訳ができます。
画面上の「リピート再生」ボタンをタッチするだけです何度でも再生できるので、聞き逃してしまっても焦ることなく安心して使えます。
また、繰り返し聞くことができるので語学学習にも役立ちます。
■arrows helloで読む(カメラ翻訳)
文字を撮影して翻訳ができる「カメラ翻訳」を搭載。
レストランのメニューや、駅の案内表示などを読むのに便利です。


0 件のコメント:

コメントを投稿